<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年7月の写真部

白の課題はなかなか良かったですね。
6月の写真部は少ないながらなかなか面白いものが見れました。

ただ学園祭用の「男と女のミステリー」の数がもう少し欲しいので
もう2週間、7月6日(土)までに加賀の方までメールでください。
基本、全部出します。
送り先はbearmon@polka.ocn.ne.jpです。



さて、7月の写真部は第3土曜となります。

7/20(土)19時〜 pieni


課題「ちくわと私」


わははは。
pieni写真部、一体どこに行こうとしてるのでしょう?

四谷のギャラリーRoonee247/CROSS ROADの杉守さんからのネタです。
セルフポートレイトという話から始まって、
ちくわを小道具として自分と撮る、そんな課題になりました。

それ以上はあえてここでは言いません(笑
ただ、この課題にテンション高まってる野口さんの名言を参考までに。

「ちくわは食べ物じゃありません!たまたま食べられたから食べてるんです!」

わははは。そういう事だそうです。
色々ちくわで遊んで自分と撮って来て下さい。


では質問あればコメントへ。


by 部長代理
[PR]
by shashinbako | 2013-06-23 07:52 | 日程と課題

5月の写真部から

今週末の写真部を控えて雨続いてますねー。
課題撮れましたか?
一見難解そうな課題ですが、シンプルに考えたら結構あると思いますよ。
あ、男と女のミステリーもよろしくです。
これも雰囲気雰囲気!

さて先月の課題は「ゴミ 〜あばたもえくぼ〜」です。
野口さんからのお題でしたが、皆頭を悩ませそうだったので
いっそのこと「ゴミ」とさせてもらいました。

「ゴミ」と言うと聞こえは悪いですが、打ち捨てられたものに漂う切なさだったり、
何とも言えない存在感は結構絵になるものです。

女子シャシン展からスペシャルゲストでカガワナツコさん。
まさにそれを語る写真を出してくださいました。

a0259984_1993948.jpg


カッコイイ!
放置された人工物はそう簡単には自然に還りません。
役目を終えて時間が止まったモノと、それとは違って生きてる木々や自然。
この後、この車も草に覆われてゆくのでしょう。
時間の流れと生命力・・・何だか静かだけど力強さも感じる写真、さすがです。


同じく錆びた人工物に目をつけたのは中澤さん。

a0259984_19215480.jpg


ん?何だろ、これ。
綺麗だけど不思議な写真。
下がって見てみるとこういう風景。

a0259984_19221069.jpg


バケツの錆びて開いた穴から覗いた写真だそうです。
こっちの写真はこっちの写真でいい感じですが
更に踏み込んだ姿勢に拍手です。


久しぶりに参加の西さん。
来れてない間に随分と腕を上げてました。

a0259984_19294960.jpg


結婚式のフラワーシャワーの花びらですね。
なかなか盲点。
幸せな2人を横目に、散らばった花びらを眺めながら
頭に流れるシュガーの「ウェディングベル」・・・いやいや、あぶないあぶない(汗

世代的にわからない人はわからないままでスルーでw


阿部君がちょっと意外な感じで来ました。

a0259984_19341478.jpg


風流ですねー。
電灯についた紅葉の落ち葉。
今回は落ち葉や、花ごと落ちる椿が割と人気の題材になってましたね。


もうひとついきます。
私のってあまり載せてないのですが、今回のは自分自身衝撃の一コマだったので。

a0259984_19374643.jpg


スタジオ近くのアパートのゴミ捨て場前を何気なく通ったらこんな光景。
ええっ?って思わず振り返り、速攻でカメラを取りに戻りましたよ。
誰がやったかわかりませんけど、なんてお茶目な♪
おかげで今までで一番早く課題撮影が終わって気楽な1ヶ月でした(笑

課題を撮ろう撮ろうとするんじゃなくて、
いつも課題の事は頭の片隅に置いておく事で
モノの見方を誘導できれば、それに伴って写る世界も変わる、
そんな素敵な課題だったんじゃないかなって思います。


by 部長代理
[PR]
by shashinbako | 2013-06-20 19:47 | つれづれ